遺品整理を専門業者に依頼するメリット・デメリットとは?

公開日:2022/03/01

大切な家族が亡くなってしまった際、残された遺族が直面する問題として遺品整理があります。なぜなら、心の整理がつかないまま残された故人の遺品を整理することは、精神的・肉体的に負担の大きい作業になるからです。そこで、本記事では遺品整理を専門業者に依頼するメリット・デメリットについて解説します。

遺品整理を専門業者に依頼するメリット

大切な家族が亡くなってしまった場合、残された遺族が適切に遺品整理を行う必要があります。しかし、故人が生前に遺品整理を進めている場合や、まったく遺品整理を行っていないまま急遽してしまった場合など遺品整理にはさまざまな状況が考えられます。

とくに、故人が生前整理を行わないまま急遽してしまった場合は、生活感が残ったままの空間で遺品整理を行わなければならず、残された遺族は肉体的・精神的にも大きな負担がかかってしまいます。

そこで、遺品整理のプロである専門業者に依頼を行うことをおすすめします。専門業者は遺品整理に関するプロ集団であり、依頼することでさまざまなメリットがあります。

まずは、遺品整理にかかる時間・体力・精神的負担を軽減できるということが最大のメリットです。たとえば、故人が賃貸住宅に住んでいた場合、できるだけ早く遺品整理を行い、退去手続きを行わないと家賃を払い続けることになってしまいます。

さらに、素人が一軒分の遺品を整理するには想像以上に時間がかかります。そこで、スピーディに遺品処理を行ってくれる専門業者に依頼することで、平均3~5日で遺品整理を完了させることができるのです。

また、専門業者は遺品整理に関する豊富な知識があることから、相続や空き家対策などのアドバイスを受けることができたり、遺品の買取に対応していたりする場合があります。さらに、大切な遺品を捜索してもらったり、遺品の供養を行ってくれたりすることも専門業者に依頼するメリットであるといえます。つまり、遺族だけで遺品整理を行うよりも、専門業者に依頼することでさまざまなメリットがあるのです。

遺品整理を専門業者に依頼するデメリット

遺品整理を専門業者に依頼することはさまざまなメリットがありますが、もちろんデメリットもあります。そのため、専門業者への依頼を検討する際は、デメリットにも目を向け、メリットとデメリットを比較した上で依頼することが大切です。

まず、専門業者に遺品整理を依頼するデメリットの一つは、遺族だけで遺品整理を行うよりも費用がかかるという点です。実際に、1Kや1Rといった小規模な遺品整理は10万円程度で対応してもらえることがありますが、一軒家のような大規模な遺品整理では50万円程度の費用が必要になることもあります。もちろん、遺族が遺品整理を行うにも費用はかかるため、体力面や精神面の負担と費用を検討して依頼することがポイントです。

次に、故人との思い出を整理する時間がないという点です。遺族の中には遺品整理を進めながら気持ちを整理したいと考える方も少なくありません。しかし、専門業者に依頼してしまうと、数日間で処理が完了してしまいます。そのため、時間に余裕があり、遺品整理をしながら故人を喪った悲しみを癒したいという方は、自ら遺品整理を行うことをおすすめします。

さらに、もし悪質な業者に遺品整理を依頼してしまうと、不当な金額を請求されたり、誤って遺品を処理されたりしてしまう可能性があるという点もデメリットです。そこで、悪質な業者に依頼しないよう、何社か比較検討した上で信頼できる業者に依頼することが大切です。

遺品整理業者を選ぶ際に意識するべきポイント

遺品整理を業者に依頼する際は、業者選びが重要なポイントです。そして、業者によってサービスや対応が異なるため、本当に信頼できる業者に依頼することで、気持ちのよい遺品整理につながるのです。そこで、優良な遺品整理業者を見分けるポイントについて紹介します。

まずは、電話やメールでのやり取りが丁寧であるという点です。遺品整理は何度も経験することではないため、わからないことや不安なことがあって当然です。そこで、依頼者の気持ちを理解し、丁寧に対応してくれる業者は信頼できるといえます。

さらに、見積もりが分かりやすくて丁寧であるということも重要なポイントです。なぜなら、依頼者と業者間のトラブルで最も多い事例が料金トラブルであるからです。そのため、無料で現地訪問を行い、詳細な見積もりを提示してくれる業者がおすすめです。

最後に、遺品整理士が在籍していることも優良業者を見分ける要素です。遺品整理士とは、一般社団法人遺品整理士認定協会による講座などを受講した専門知識のある方が保有できる資格です。そのため、遺品整理に関する専門性の高い知識が在籍している業者は、安心して依頼できます。

 

故人の残した遺品を遺族だけで整理することは、時間や体力、精神面などで大きな負担がかかります。そこで、遺品整理業者に依頼することで、さまざまな負担を軽減できることはもちろん、プロの知識を生かした専門的なアドバイスが可能です。しかし、遺品整理業者に依頼することによるデメリットの存在するため、メリットとデメリットを比較し、遺族にとって最適な選択をすることが大切です。

【香川県】おすすめの遺品整理業者ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名愛笑リアライフ香川ウィズイング四国遺品整理センターアップサービス
特徴①「見えないものを大切にする」という思いの基に業務を行っている遺品整理士の資格を持ったスタッフが不用品を丁寧に仕分けるx家族の立場からの見地で大切に最後の整理を行ってくれる薬剤をナノレベルまで小さくした除染を行うため安心できる不用品回収やハウスクリーニングも請け負っている
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧